IPO『みらいワークス』に申込みました。プラチナチケットは誰の手に…結果は12/9頃更新

こんにちは、ぴこズムです。

12月19日(火)上場『みらいワークス』のIPOに申し込みました。

SBI証券の主幹事案件は『イオレ』に続き今月2度目です。

SBI証券の申し込み期限は、

12月7日(木)11:00までですので、申し込みを考えている方は忘れないようにしましょう(^^)

スポンサーリンク
レクタングル大

『みらいワークス』基本情報

https://gyazo.com/3f9247b45a082d7a18b033ea257d8425

↑ 社名から想像して、スタイリッシュな感じかと思いきや、ちょっと熱血昭和感ありますね。アクセンチュア出身の社長の熱い想いが隠し切れないようです(^^)

まずは『みらいワークス』の基本情報からです。

会社名  株式会社みらいワークス
市場  東証マザーズ (6563)
事業内容   コンサルタントのビジネスマッチングサービス「FreeConsultant.jp」の運営等
抽選申込期間  12月1日(金)~12月7日(木)
当選発表日  12月8日(金)~12月9日(土)
上場日  12月19日(火)
仮条件  1,700円~1,840円
当選本数  2,396本(O.A分含む)

https://gyazo.com/7d423c233b12ed19d7545254c185fba2

個人での挑戦の場を求めるプロフェッショナル人材が活躍する舞台が増えることで、日本が元気になるのではないか。そのために必要なことは“プロフェッショナル人材が挑戦するエコシステムを創造する”こと、みらいワークスはそのエコシステムを支えるプラットフォームになろう
これがみらいワークスが目指す方向性です。

働き方改革が世の中で注目を集めておりますが、その変革方法はさまざまであり、一つの方法で成し遂げることではありません。
みらいワークスは、“個人で働く”という古くもあり新しくもある働き方を実現するプラットフォームを創造することを目指します。そしてそれを通し、プロフェッショナル人材が活躍する場を増やすことで、日本経済の発展に寄与して参ります。

代表取締役 岡本祥治(HP 代表ご挨拶より)

  • フリーランスのコンサルタント向けビジネスマッチングサービス「Freeconsultant.jp
  • フィンテックコンサルタントのプラットフォーム「FintechConsultant.jp」
  • コンサルタントの転職支援サービス「ConsulNext.jp」

みらいワークスではこれらのようなサービスサイトを運営しています。

働き方改革は現政権のテーマでもありますし、今の時代にマッチした企業のように思えます。

IPO的にみると、吸収金額が3.8億円とかなりの小型案件、しかも公開株数もかなり少ないので初値高騰は間違いなさそうです。

SBI証券のIPOチャレジポイントの出番ですね。(私はポイントがまだ2ケタなので…涙)

幹事証券会社と申し込んだ証券会社

幹事証券会社は以下の10社です。

  • SBI証券(主幹事)
  • みずほ証券
  • 松井証券
  • マネックス証券
  • 藍澤証券
  • 岩井コスモ証券
  • SMBCフレンド証券
  • 岡三証券
  • 極東証券
  • 東洋証券

ただでさえ当選枚数が少ないのに幹事会社が多い…。入手超困難なプラチナチケット。

この幹事団の中から私が申し込んだのは…

申し込んだ会社① SBI証券

当然、SBI証券から申し込みました。IPOチャレンジポイントも、資金力もないけれど…

【SBI証券の日程】

  • 申込終了日:12月7日(木)11:00
  • 結果発表日:12月8日(金)18:00

私のSBI証券でのIPO成績は、

16戦中 / 16落選です。

結果がまだ出てないものも含めると、

12月14日上場『 エル・ティー・エス』で17戦目、
12月15日上場『イオレ』で18戦目、
12月18日上場『ジーニー』で19戦目、
12月18日上場『すららネット』で20戦目、
12月18日上場『ナレッジスイート』で21戦目なので

今回の申し込みで22戦目となります。

申し込んだ会社② みずほ証券

当選枚数およそ10枚ですが、みずほ証券からも申し込みました。

万が一って言葉がありますからね(^_^;)

【みずほ証券の日程】

  • 申込終了日:12月7日(木)10:00
  • 結果発表日:12月9日(土)7:30

私のみずほ証券でのIPOの成績は、

15戦中 / 1当選 /10落選 / 4補欠 です。

結果がまだ出てないものも含めると、

12月15日上場『イオレ』で16戦目、
12月18日上場『すららネット』で17戦目、
12月18日上場『ナレッジスイート』で18戦目なので、

今回の申し込みで19戦目となります。

申し込みに必要な資金

今回、SBI証券とみずほ証券から申し込んだので、

184,000円×2=368,000円が必要でした。

幹事団全10社の内、SMBCフレンド証券、極東証券、東洋証券、はネット申し込みができないので除くとして、残りの7社は

184,000円×7=1,288,000円

で申し込めます。

ただ、資金を分散させるよりSBI証券で複数口申し込んだほうが良さそうです。

結果

12月9日(土)頃に結果を記したいと思います。

SBI証券、当たりたいなぁ(´・ω・`) と皆が思ってますよね。

プラチナチケットは誰の手に…

IPOであなたも私も当選しますように♪

それでは(^^)/