IPO『ナレッジスイート』に申込みました。いちよし証券への申し込み方法は簡単!

こんにちは、ぴこズムです。

12月18日(月)上場『ナレッジスイート』のIPOに申し込みました。

主幹事は電話申し込みを採用するいちよし証券ですが、方法は簡単ですよ♪

いちよし証券の申し込み期限は、

12月6日(水)10:00までですので、申し込みを考えている方は忘れないようにしましょう(^^)

スポンサーリンク
レクタングル大

『ナレッジスイート』基本情報

https://gyazo.com/5f7d5ba835b35a60ecd62b2a94ac1123

まずは『ナレッジスイート』の基本情報からです。

会社名  ナレッジスイート株式会社
市場  東証マザーズ (3999)
事業内容   クラウドコンピューティング形式で提供されるグループウェアを含むSFAやCRM等の営業支援システム開発・販売
抽選申込期間  11月30日(木)~12月6日(水)
当選発表日  12月7日(木)~12月8日(金)
上場日  12月18日(月)
仮条件  1,800円~2,000円
当選本数  3,392本(O.A分含む)

https://gyazo.com/e1423816d5eea82138eac337994f4cf7

https://gyazo.com/e3e9805c0e01f71086099d37c69db773

脳の記憶補助装置!!すごいネーミングですよね。

ナレッジスイートはいくつかの製品・サービスを企業に提供しているのですが、例えば「ナレッジスイート」というクラウドサービスを導入するとこのようなことが出来ます。

  • 顧客管理機能…担当者、商談、営業報告、スケジュール、ファイル等、顧客企業に関連するすべての情報を顧客詳細画面で一覧表示することで、営業プロセスを可視化する
  • 商談管理機能…フェーズや受注見込み、次のステップ等、商談の詳細情報を登録しておくことで、複数人で進行している案件でも、メンバー全員がリアルタイムで状況を把握することができるので、効率的な営業活動を展開することが可能になる
  • Google Apps カレンダー連携機能…Google Appsカレンダーに登録しているスケジュール情報を、「営業報告」作成時にワンプッシュで呼び出すことが可能となり、二重入力の手間を削減、シームレスな営業報告作成が可能

クラウドサービスを通じて「社員の知識を可視化」させ、「変化し続ける生きた会社資産」作りを自動化いたします。

私も以前営業職に就いていたことがあるのですが、自分が抱えている案件のキーマンが実は別の営業マンと懇意にしていることを後から知るということがありました。

顧客管理システムは一応導入されていましたが、あまり使い勝手の良いものではなく、ただ単に情報を入力するだけのものという位置付けで、売上アップに貢献したという記憶はありません(^_^;)

なので、ナレッジスイートのような製品・サービスには期待せずにはいられません。

一人ひとりが持っている情報って実はものすごく価値があるんですよね。その情報やデータを集め解析することで、今までとは違う営業活動ができるのではないでしょうか。

頭の固い上司は、「そんなデータに頼らず足で稼げ!」って言うんでしょうけどね…

IPO的にみても、クラウド案件は人気ですし、吸収金額も6.8億円と小型案件です。

同日に「ジーニー」「すららネット」「歯愛メディカル」も上場しますが、それでも初値は騰がりそうですね(^^)

幹事証券会社と申し込んだ証券会社

幹事証券会社は以下の6社です。

  • いちよし証券(主幹事)
  • SMBC日興証券
  • みずほ証券
  • SBI証券
  • マネックス証券
  • エース証券
  • 東洋証券
  • 極東証券

この幹事団の中から私が申し込んだのは…

申し込んだ会社① いちよし証券

主幹事ははずせませんよね!

いちよし証券といえば、電話申し込みですが、すっごく簡単ですのでご安心を。


申し込み方法は、

  1. 0120-039-858(IPO専用ダイヤル)に電話をかける
  2. 本人確認のため、名前と住所を伝える
  3. 銘柄、枚数、金額を伝える(今回の場合で言うと、例えば『ナレッジスイート』『100株』『2,000円』のような感じ)
  4. 当選の場合にのみ12月8日(金)に電話がかかってくる

これだけです!資金不要でIPO申し込みができますし、やってみる価値ありますよね(^^)

もちろん口座開設している方のみ申し込みができます。
いちよし証券についてもっと詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください♪

関連 いちよし証券のIPO申込みは電話だけどとっても簡単!!方法を詳しく解説


【いちよし証券の日程】

  • 申込終了日:12月6日(水)10:00
  • 結果発表日:12月8日(金)

私のいちよし証券でのIPOの成績は、

8戦中 / 6落選です。

12月14日上場『エル・ティー・エス』で7戦目、
12月18日上場『ジーニー』で8戦目なので、

今回の申し込みで9戦目です。

申し込んだ会社② みずほ証券

かなりのプラチナチケットですが、みずほ証券からも申し込みました。

本当はマネックス証券かSBI証券から申し込みたかったのですが、IPOが多いこの時期、同一資金で複数申し込みができる大和証券、みずほ証券メインになってしまいます。

SBI証券は、抽選日が同日だと全銘柄分の資金が必要になるので、今回は諦めました(涙)

【訂正】

SBI証券も同一資金で複数申し込みができます。

ただし、抽選日が同日で先に抽選をした銘柄が当選した場合資金は自動拘束されます。

その他の銘柄分の資金が足りなくなってしまった場合、抽選には参加できなくなりますのでご注意を!

参考 同一日に複数銘柄の抽選・配分が行われる場合、どのように買付余力を確認するのでしょうか?(SBI証券 よくある質問Q&A)

⇒12/5 SBI証券からも申し込みました。

【みずほ証券の日程】

  • 申込終了日:12月6日(水)10:00
  • 結果発表日:12月8日(金)6:00

私のみずほ証券でのIPOの成績は、

17戦中 / 1勝1補欠落選9落選です。

12月12日上場『カチタス』で12戦目、
12月13日上場『SGホールディングス』で13戦目、
12月13日上場『グローバル・リンク・マネジメント』で14戦目、
12月14日上場『アルヒ』で15戦目、
12月15日上場『イオレ』で16戦目、
12月18日上場『すららネット』で17戦目ですので、

今回の申し込みで18戦目です。

申し込みに必要な資金

今回はいちよし証券、みずほ証券から申し込みましたが、いちよし証券は資金不要なので

200,000円×1=200,000円のみ必要でした。

幹事団全8社の内、エース証券、東洋証券、極東証券はネット申し込みができないので除くとして、残りの5社は

200,000円×4=800,000円

で申し込めます。(いちよし証券は資金不要)

結果

12月8日(金)には結果が分かるので、その頃に結果を記したいと思います。

一度でいいから、いちよし証券から当選の電話を受けてみたいものです!!!

IPOであなたも私も当選しますように♪

それでは(^^)/

コメント

  1. k.m より:

    いつも拝見させていただいております。SBI 証券は同一資金で抽選できますよ。当選時点で資金拘束されるので、それ後は抽選させません。お知らせまで。

    • ぴこズム より:

      コメントありがとうございます!

      勉強不足でした、本文も訂正させていただきます。

      同一資金で抽選できるけど、先に抽選を行った銘柄が当選した場合資金拘束されるので、
      資金が足りなければその他の銘柄は抽選に参加できないということですね。

      大変失礼いたしました…
      情報ありがとうございます。